旅人の泉

気になる観光情報や気になる商品でもなんでも書いていくブログです。
MENU

那須高原のこだわりの観光

那須ホテル(旅館)ランキング

 

那須高原には、美術館をはじめ動物園や観光牧場、温泉などのレジャー施設が点在している。子供から大人まで楽しめる日本有数の避暑地だ。インドア派もアウトドア派も大満足できる高原レジャーにでかけよう。那須の人気ホテルをお探しなら此方から⇒那須のホテル(旅館)ランキング【厳選】おすすめホテル10選でお好みのホテルをお探しください。

 

 

こだわりの変わり種博物館へ行こう!

 

那須高原一帯は、スキー場やテニスコート、ゴルフ場などのスポーツ施設をはじめ、自然に親しめる観光牧場や広大な敷地を誇る動物園などの、リゾート地を形成。那須高原の中心地、わずか半径3kmほどのなかには特徴ある小さな美術館や博物館など10館以上が集まり、アート、カルチャーを中心とした那須高原の新しい・顔を作っている。そのなかでも女性に人気のジュエリーやオルゴール、ステンドグラスなどを扱う美術では、体験ができたり、美しい芸術作品を鑑賞できる楽しみがあり、多くの人で賑わっている。そのほかに、他ではあまり見ない、変わり種の博物館もあるマニアにはたまらない、お宝が眠っていたり、不思議体験ができる施設は、一度は行ってみたい施設だ。

 

スーパースター博物館

 

映画のスターや歌手の遺品などを展示している博物館ビートルズが実際に使用していた楽器もあり、往年のファンを喜ばせている。

 

那須クラシックカー博物館

 

往年の名車がずらり揃う博物館箱型フォードやジャガーEタイプなど、マニアにはたまらないラインナップ。実際に乗れる車もある。

 

キングハム3Dメルヘン水族館

 

水のない未来型バーチャル水族館スクリーン上の魚が本当に泳いでいるように見える。手をたたくと魚が寄ってくる仕掛けが楽しい。

 

 

家族で楽しめる体験施設

 

道の駅那須高原友愛の森

 

ドライブ途中に立ち寄りたい道の駅は体験施設も完備石のオブジェが配された前庭が目を引く。工芸館では竹細工やまゆ細工などの伝統工芸が体験できる。

 

SLランド・蒸氣汽関車

 

日本最大の鉄道模型や3Dシアターが魅力全部で25のアトラクションが楽しめる。トーマスランドや乗物ゾーンなども人気がある。

 

那須高原3D宇宙・恐竜館

 

宇宙と恐竜の世界へタイムスリップしよう宇宙船に乗って宇宙遊泳をしたり、恐竜が生息していた太古の世界へ3Dのバーチャル体験が楽しめる。

 

 

和みの空間でリラックス

 

那須ステンドグラス美術館

 

壮大な光のアートに癒されるセント・ラファエル礼拝堂はステンドグラスから漏れる陽光が空間を演出し、幻想的な世界が広がる。

 

那須ハーブ・ハニーガーデン

 

ショップ&レストランもある花とお菓子の城150種のハーブが植えられたガーデソの奥に、ショップを併設。オリジナルのハーブ入りはちみつなどがおすすめ。

 

那須テディベア・ミュージアム

 

テディベア好きにはたまらない美術館テディベアの結婚式から、アーテイストの最新作、アンティークベアなど、約1000体を展示。

 

» 続きを読む

鬼怒川温泉を拠点に日光やテーマパークを楽しむために

鬼怒川温泉の旅館(ホテル)

 

鬼怒川温泉は、栃木県日光市の鬼怒川上流域にあり、雄大な渓谷美に彩られた関東有数の温泉街です。 かつては箱根や熱海と並んで東京の奥座敷と呼ばれ、現在でも年間200万人以上の観光客で賑わいます。 泉質はアルカリ性単純温泉で、神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効果があり、肌にも優しいやわらかなお湯です。

 

古くは滝温泉という名前で鬼怒川の西岸にのみ温泉がありました。

江戸時代に発見され日光の寺社領であったことから、日光詣帰りの諸大名や 僧侶達のみが利用可能な温泉であったとされています。その後、東岸にも温泉(藤原温泉)が発見され、滝温泉と藤原温泉が合わさり、 現在の鬼怒川温泉になりました。鬼怒川温泉は、栃木県日光市にある温泉で、関東を代表する箱根と並ぶ、 東京の奥座敷と呼ばれています。

 

鬼怒川温泉の泉質とかはどんな感じかな?

鬼怒川温泉の泉質は単純温泉で、弱アルカリの性質なので、お肌にやさしい温泉です。滑らかな手ざわりのお湯は無色透明、無味無臭です。火傷に対する効能があるとされ、古くから北側の川治温泉とともに「傷は川治(川治温泉)、火傷は滝(現在の鬼怒川温泉)」と言われ親しまれてきました。皮膚病、胃腸の病気などにも効果があり、神経痛・リウマチなどの神経系への効果もあるそうです。

 

鬼怒川温泉の成り立ち

江戸時代に発見され、当時は日光詣の僧侶や大名のみが入ることを許されたという由緒正しき温泉です。明治以降に一般開放されてからは多くの観光客が訪れ、鬼怒川渓谷沿いには旅館やホテルが建ち並ぶ関東有数の大型温泉地として発展しました。お湯は神経痛や五十肩、疲労回復や健康増進に効くというアルカリ性単純温泉で、肌にも優しい軟らかな泉質です。周辺には日光江戸村や東武ワールドスクウェアなどのテーマパークも多く、観光にも最適です。

 

鬼怒川の利便性

鬼怒川温泉は日光東照宮や輪王寺などの、日光の歴史を巡る観光拠点としても最適です。自然も豊かな日光鬼怒川では、97メートルの高さから豪快に流れる、日本の三大名瀑の一つ、華厳の滝。 紅葉時期には渓谷の絶景を楽しめる全長140メートルの吊り橋など、大自然を全身で感じることができる名所が多数ございます。 また、日光江戸村、東武ワールドスクウェアなど、大人から子どもまで 楽しめるテーマパークもいっぱ。心置きなく観光を楽しむためにも良き温泉旅館を選びたい物ですね⇒鬼怒川温泉の旅館ランキングでできるだけ人気の高い旅館を選び温泉もじっくり堪能しましょう。

 

» 続きを読む

このページの先頭へ